コロナ陽性の横浜流星と共演 佐野史郎が「大丈夫ですよ!!」とツイート

2020年07月22日 10時31分

佐野史郎

 俳優・佐野史郎(65)が22日、ツイッターを更新。ファンからのツイートにこたえる形で〝無事〟を報告した。

 佐野は「大丈夫ですよ!! 感染が広がりませんように」とつぶやき、体調に異変がないことをうかがわせた。

 佐野は8月12日放送開始予定の連続ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)で、横浜流星(23)の祖父役を演じているが、横浜が新型コロナウイルスに感染して入院したことから〝濃厚接触者〟として検査を受け、自宅待機中。

 横浜は20日夜に陽性と診断される前日の19日に、ドラマ収録を行っている。佐野は抗原検査では陰性だったが、PCR検査は23日に結果が出る予定だ。ドラマはすでに大半を収録済みで、安全が確認されるまで撮影は休止するという。

 ほかにもダブル主演の女優・浜辺美波(19)や俳優・伊藤健太郎(23)など、多くの濃厚接触者がおり、芸能界で感染が拡大しないか注意が必要だ。