氷室京介がソロデビュー32周年で楽曲サブスク初解禁

2020年07月21日 13時20分

 〝カリスマ・ロックシンガー〟氷室京介(59)が、21日にソロデビュー32周年を迎えた。また同日にソロデビューシングル「ANGEL」から16年のベストアルバム「L’EPILOGUE」まで、全カタログの音楽配信サブスクリプション(定額制聴き放題)サービスが初解禁された。

 解禁されたのはシングル30タイトル、オリジナルアルバム12タイトル、ベストアルバム8タイトル、ライブアルバム2タイトル。

 対応する主なサブスクリプションサービスは、Apple Music、Amazon Music UNLIMITED、Spotifyなど。

 また9月5日~10月10日まで、グランフロント大阪で「氷室京介展LX~揺るぎなき美学と挑戦~」と題し、氷室直筆の作詞原稿、ミリオンヒットナンバー「KISS ME」の創作経緯がわかる歌詞原稿などを特別公開。氷室の「美学」や「挑戦」の軌跡が展示される事が決定している。