ティーナ・カリーナが第1子妊娠を発表「奇跡的なこと」

2020年07月18日 15時22分

ティーナ・カリーナ

 大阪府出身のシンガー・ソングライター、ティーナ・カリーナ(本名・田中里奈=34)が18日、ブログを更新。第1子妊娠を発表した。

 カリーナは「この度、お腹に新しい命を授かりました。無事に安定期に入りましたので、ご報告させていただきます。順調にいけば、冬頃に生まれてくる予定です」とつづった。

 カリーナは2019年5月1日に一般男性と結婚を果たし、〝令和婚〟として話題に。新型コロナウイルスの影響で、出産は里帰りせずに、現在居住している宮城で行うという。

 ブログには「妊娠も、出産も、本当に奇跡的なこと」として、「無事に生まれてくる事を祈りつつ、体調と相談しながらお仕事も続けさせていただきますので、今後とも変わらぬ応援どうぞよろしくお願いします」と今後の抱負を語った。