片山さつき議員がホリエモンに苦言「ベトナムでは陰性者でも2週間隔離」

2020年07月16日 13時20分

片山氏

  自民党の片山さつき参院議員(61)が15日、実業家の堀江貴文氏(47)の発言に苦言を呈した。

 堀江氏は15日のツイッターで、新型コロナ感染者について「無症状なのに無駄にホテルに隔離されるとかよーわからん」「重症者が増えないのはなんでなの?」などと懐疑的な意見を投稿した。

 これに対して片山氏は「無症状でもウイルス持ってる一定の期間は、接触した人に感染する可能性があるから、隔離するのですよ。ベトナムでは、陰性者でも入国後軍の施設に2週間です」と海外の対策を例に挙げ、理解を求めた。

 堀江氏は以前から過剰な自粛体制に対して批判的だった。