政界復帰? 東国原氏が吉村府知事の講演にサプライズ参加!本紙の直撃に…

2020年07月15日 19時07分

吉村府知事の講演に予告なしで参加した東国原氏

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫氏(62)が、新型コロナウイルス対策で名を上げた吉村洋文大阪府知事(45)と〝サプライズ合体〟し、政界をザワつかせている。

 東国原氏は15日、国会内で国民民主党・前原誠司元外相(58)と吉村氏の「大阪都構想について」の講演に予告なしで参加した。

 吉村氏は冒頭あいさつで「今日、テレビでコメンテーターをやって活躍している東さんが来ています」と大勢の同党国会議員たちの前で紹介。東国原氏は大きな拍手を浴びたが、なぜか後方の席で息をひそめてジッと固まっていた。

 東国原氏は宮崎県知事を務めたあと、2012年に行われた衆議院総選挙に同党から比例近畿ブロックに立候補し、比例単独の名簿順位1位で当選。永田町は秋の衆議院解散・総選挙ムードで、報道陣は東国原氏の講演会参加に「まさか維新から政界復帰?」と色めきだった。

 本紙は東国原氏に出席の真意を直撃。同氏は「すいません。そんなんじゃないんです」と動揺した様子で答えた。

 吉村氏の講演の終了直前、ひっそり会場から抜け出た東国原氏に再び聞くと「ごめんなさい。今日は何も答えられません…」と話し、急ぎ足でエレベーターに向かった。

 するとそこへ吉村氏が「東さん!」と登場。期せずして両者の対面が実現したわけだが、東国原氏は「困るよ。まさか紹介されるなんて思わなかったからさぁ」とグチるしかない。

 吉村氏の講演に参加した維新の参院議員は「東さんはテレビの情報番組で、吉村氏の新型コロナ対応を本当にうまくフォローしています。維新との関係は良好ですし(政界復帰は)東さん次第ではないでしょうか」と語る。

 永田町は「一寸先は闇」の世界。東国原氏の政界復帰はあるのか――。