元欅坂46・志田愛佳 熱愛報道にファンの悲鳴と怒り「気遣いが足りない」

2020年07月14日 12時40分

元欅坂46・志田愛佳

 2018年に人気アイドルグループ「欅坂46」を卒業した志田愛佳(21)。今年2月に公式ファンクラブサイトを開設したが、一連の言動にファンからは悲鳴、怒り、諦め…と様々な反応が渦巻いている。

 志田は今年1月に欅坂を卒業した盟友・鈴本美愉と、7月に2人でぶっちゃけトークをするユーチューブチャンネル「鈴本愛佳のぶちゃらけ」を開設。1回目の投稿から、自身の恋愛について赤裸々なぶっちゃけトークを炸裂し、欅坂時代を含めたファンを驚かせた。

 熱愛トークに花を咲かせた志田はさっそく13日の「文春オンライン」で、人気ユーチューバー男性との〝通い愛〟を報じられる事態に。すでにグループを卒業しているとはいえ、ファンは複雑だ。

「有料のファンサイトを開設したばかりですし、『もう少しファンの気持ちを考えてほしい』とショックを受けている。それに〝売り〟として欅坂46時代のことをぶっちゃけるので、『元アイドルとしてプロ意識がない』と怒りや『メンバーをもう少し気遣ってほしい』と願う声も渦巻いている」(アイドル誌編集者)

 元欅坂でいえば、3月にグループを卒業した長沢菜々香も6月に交際中の一般男性との婚約を発表し、ファンを驚嘆させたばかり。一部からは諦めに似た声も挙がっている。

「長沢も有料のファンクラブサイトを開設した直後の電撃発表。もちろん恋愛は自由ですが、ファンは〝これから活躍してほしい〟とお金を払っているわけですから、もう少し配慮は必要でしょうね。しかも、やはり『欅坂46』という看板があってこそ様々な媒体でも取り上げられる。グループへの気遣いが足りないことに怒りもあると思います」(前同)

 お騒がせ配信は今後も続くのだろうか…。