引退ユッキーナの〝ママタレ枠後釜〟に多才すぎるモデル浮上

2020年07月14日 06時15分

オンライン配信会見を行った高橋ユウ

 芸能界を電撃引退したタレント・木下優樹菜(32)の次は、モデル・高橋ユウ(29)がママタレ界を席巻する!?

 山田水産の「#おうちで山田のうなぎキャンペーン」の発表会が13日にオンラインで配信され、高橋らがゲストとしてリモートで出席した。

 今年1月、夫で格闘家・卜部弘嵩(31)との間に、第1子男児・禅清(ぜんせい)くんを出産してから、イベント出演はこれが初めて。出産後とは感じさせないスタイルを維持し、以前と変わらぬ笑顔を見せた。

 新型コロナウイルスの感染拡大による自粛期間のため、家族3人で過ごす時間が多かったという高橋は「息子の生活リズムも一緒に受け入れることができた」と話した。

 また昨年12月に開設したユーチューブチャンネルに動画を投稿しており、ユーチューバーとしての顔も持つ。チャンネルの登録者数は現在約2万5000人。出産前日から撮影した動画の視聴回数は約49万回と、注目を集めている。同チャンネルには、家族と共演した動画なども投稿されており、これがファンなどを中心に好評だ。

 この人気に芸能関係者の間では、「ママタレ界の女王」と呼ばれた木下が引退したいま、その後継者は高橋ではないかと噂されているという。

 木下はインスタグラムのフォロワーが約520万人もいたが、高橋ならその後を継げるのでは、とみられているのだ。

 このイベントで高橋は「動画編集ソフトをダウンロードしてやってみた」と明かしたが「動画を分割すると、達成感でいっぱいになった。でもテロップが勝手に動いたりして、そこから手に負えない状態になっている」と笑わせた。

 芸能関係者は「子育てして、自分で動画を編集できるのなら、多才すぎるママタレだ。もちろんまだユッキーナのフォロワー数には遠く及ばないが、高橋の登録者数もこれからまだ伸びるでしょう」と指摘する。

 今後の活躍に期待したい。