鳩山元首相 沖縄米軍基地クラスターに「独立記念日前後に繁華街を楽しんだりした者もいた」

2020年07月13日 16時16分

鳩山元首相

 元首相の鳩山由紀夫氏(73)が13日、ツイッター沖縄海兵隊関係者のコロナ感染について言及した。

 沖縄では普天間飛行場など在沖米海兵隊基地で新型コロナ感染が広がり、感染者は計62人となっている。

 この問題について鳩山氏は「在沖海兵隊関係者が新型コロナに62人感染した。最初は感染者数も公表できないと言っていたようだ。彼らの中には7月4日の独立記念日前後に繁華街を楽しんだりした者もいたようだ」とし、今後の感染拡大を危惧しているようだ。

 その上で詳細な情報が公開されていない状況に「安全保障上の理由で彼らの行動履歴は公表できないと言う。まさに命という安全保障上の理由で公表すべきである」と訴えた。