AKB48横山由依 コロナ感染者増加に「緊急事態宣言を出した方がいい」

2020年07月11日 13時57分

横山由依

 AKB48の横山由依(27)が、11日放送の情報番組「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)に出演。新型コロナウイルスの感染者増加に伴う緊急事態宣言の必要性について、私見を述べた。

 番組では、東京都の感染者数が激増している現状を取り上げ、専門家とリモート中継を行った。緊急事態宣言が再び出されれば、コンサートやイベントなど、エンターテインメントにも影響が出る。横山が所属するAKB48のコンサートも、前回の緊急事態宣言によって中止、延期となった

 それでも横山は「私は、緊急事態宣言を出した方がいいんじゃないかなと思う」と話し「お金とか、皆さん使わないといけないし、稼がないといけないとなると、国はどうやって国民のことを保証してくれるのかな、と気になる」と政府の対応を懸念した。