元欅坂・長濱ねるが活動再開 公式サイトで「将来の目標がやっと輪郭を帯びてきました」

2020年07月08日 02時11分

長濱ねる

 アイドルグループ「欅坂46」元メンバーの長濱ねる(21)が7日、オフィシャルサイトと公式ツイッターを開設した。

 長濱はこの日、フジテレビ系「セブンルール」に出演。全国ネットの番組のレギュラーを務めることが明らかになった。

 サイトでは「初めまして。ホームページを訪れてくださりありがとうございます」とあいさつ。今後はギャラリー写真も増やしていくとつづっている。昨年7月に欅坂を卒業し、1年たっての活動再開にあたり「お久しぶりですの方へ」のメッセージも掲載。長濱は「欅坂46を卒業して今月でちょうど1年が経ちます。卒業後、勉強しながら過ごす日々の中で、将来の目標がやっと輪郭を帯びてきました。その為に、今は興味があること、知らないことを柔らかい姿勢で沢山吸収して、共有できたらと考えています。変化も含め新たにまた知って頂けると嬉しいです。どうかこれからよろしくお願いします」と呼びかけた。

 長濱は昨年3月、公式ブログで卒業を発表。同年7月30日のイベントでグループから卒業。「全てやり切って、一つも後悔はありません」とコメントした。