堀江貴文氏 河井夫妻買収事件で現金受領の地元議員らの処分見送りに「検察の独善」

2020年07月07日 18時11分

ホリエモン

 実業家の堀江貴文氏が7日、ツイッターで河井杏里・克行容疑者の買収事件で、現金受領した地元議員の刑事処分を見送るという報道に言及した。

 ひとこと「検察の独善」とつぶやいた。2人が配った現金は総額2900万円超にのぼると言われ、受け取った議員は90人以上とされる。

 司法取引の噂も取り沙汰されるが、受け取った議員がおとがめ無しということで、世論の反発は必至だろう。