仮面女子・上下碧が東京移籍 7月23日にアーマーガールズ加入式

2020年07月05日 16時55分

上下碧

 活動拠点を大阪から東京に移すため6月29日に仮面女子・イースターガールズを卒業した上下碧(うえした・あお=25)の〝東京デビュー〟が23日に東京・秋葉原のグレースバリで行われることが決まった。4日の「グレースバリ公演3部」に上下が出演し、日程を発表した。

 仮面女子・アーマーガールズ加入が決まっている上下は3部公演のMCに登場。「イースターガールズを卒業して、アーマーガールズに加入することになりました。よろしくお願いします」とあいさつ。「何十回、何百回、何千回、何億回も聞かれていたアマガ加入式が決まりました!23日、祝日木曜の3、4部公演で行います」と報告した。

 仮面女子は1日から新型コロナウイルス対策を講じて劇場公演を再開。定員40人と狭き門のため3、4部の2回に加入式を実施する。

 担当カラーは名前の通りの「青」。これまで青だったリーダー・野咲わか(24)は水色に変わる。「イスガの卒業ライブ配信を見て『碧ちゃんは青だな』と思いスタッフさんに連絡し、調整した」(野咲)と自ら変更を決めたと打ち明けた。

 この日はアーマーガールズとして初めてフルメンバーでのライブ。月野もあ(26)は「碧ちゃんが入ってさらにパワーアップするアマガをよろしくお願いします」と来場&応援を呼びかけた。


 上下は今年1月に卒業を発表。5月の移籍を目指していたが、コロナ禍によりライブ活動ができなくなり、移籍が先延ばしになっていた。

 上下は愛知出身。仮面女子候補生WESTのメンバーとして2015年12月から関西で活動を始めた。翌16年12月、大阪・ミナミに常設劇場「仮面女子シアター」がオープン。アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズに続く第4の仮面女子として結成された「イースターガールズ」初期メンバー。身長177・5センチとアイドル界屈指の長身&モデル体形で16年「ミス・ユニバース・ジャパン兵庫」ファイナリストに選出された。好物はラーメン。