元TBSアナの小島慶子 投票所での耳寄り情報を披露する

2020年07月05日 16時26分

小島慶子

 元TBSアナウンサーでタレントの小島慶子(41)が5日、ツイッターを更新。同日東京都知事選の投開票日を踏まえ、投票所での豆知識を公開した。

 小島は「投票未体験の人にぜひお伝えしたいのですが」と切り出し「投票用紙はユポ紙といって書き味が超絶しっとり滑らかで、めちゃ気持ちいいです。そして折りやすいけど開きやすい不思議な質感も楽しめます」と紹介。

 さらに「コロナ対策でマイ鉛筆持参も可能。誰の名前を書くかは大事なので、どんな東京に住みたいかを考えて決めましょう!」とつづった。

 これにフォロワーたちはコメント欄にて「間違えて候補者名を書いてしまったときは、間違えた箇所に二本線を引いて書き直しても有効」、「書き間違えたと伝えれば新しい投票用紙がもらえます」など耳寄りの情報も寄せられていた。