歌手・西田あいが24時間ライブ配信 豪雨災害の地元鹿児島に「マイナスな情報を少しでも忘れられるように」

2020年07月04日 17時58分

西田あい

 歌手・西田あい(31)が4日、自身のユーチューブチャンネル「ニシアイチャンネル」で、デビュー10周年記念の生配信ライブ(午後7時~配信開始、ライブは午後8時)に先立ち、意気込みを語った。

 2010年のデビューから今年で10周年。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、仕事にも支障があった。

 ライブ配信の経緯については「コロナで仕事がなくなって、歌う場所もなくなり、気がおかしくなりそうだった。せっかく発信できる場があるので、やろうよということで決まった」と明かした。

 西田の故郷は鹿児島県。甚大な豪雨被害に見舞われた。

「大雨で大変なタイミング。ライブ配信で、マイナスな情報を少しでも忘れられるようなひとときになれば」と前を向いた。

 ライブは24時間配信の予定で、タイトルは「あいは無休で歌う~100曲チャレンジ~」。

 これについては「24時間テレビに寄せています(笑い)。スタッフのTシャツも黄色です」と明るく語った。

 3月に出した新曲「MyStory」は生配信ライブで披露予定だ。