乙武洋匡氏 渡部建の「多目的トイレ不倫」で〝被害〟に?

2020年07月03日 17時41分

乙武洋匡氏

 作家でタレントの乙武洋匡氏(44)が3日、ツイッターでJRの多目的トイレの使用制限に異論を唱えた。

 神奈川県のJR線の10駅で電車の運行時間内にもかかわらず、多機能トイレの使用が制限されていることが判明。JR東日本横浜支社は防犯上の理由などを強調しているというが、ネット上ではアンジャッシュ・渡部建(47)の「多目的トイレ不倫」が原因だと話題になった。

 この報道に乙武氏は「うんこくらい、駅員に告げずにできる社会にしてください。頼むよ、マジで」と訴えており、脳科学者の茂木健一郎氏(57)も「もっともだ」と賛同している。