しょこたんが新型のインフルエンザを警戒「コロナとバッティングしたら」

2020年07月01日 17時10分

中川翔子

 タレントの中川翔子(35)がツイッターを更新。インフルエンザの新型が中国で確認されたことを報じた記事に警戒感を示している。

 中国でブタを宿主とし、ヒトにも感染する新型のインフルエンザが科学者によって発見された。さらに科学者らはヒトに感染するすべての特徴をこのウイルスが備えているとして、パンデミックを招く恐れがあると懸念しているという。

 これに中川は「これ、流行ってしまったらどうなっちゃうの?コロナとバッティングしたら」とツイート。

 フォロワーからは「世界が終わる」、「流行ったら死者数がとんでもないことになりそう」と絶望感に打ちひしがれるコメントも見られた。