ゆきぽよが男の毛を熱弁 「ツルツルの方がいい」

2020年06月30日 14時09分

 ギャルタレントでモデルの〝ゆきぽよ〟こと木村有希(23)と、サッカー元日本代表・武田修宏氏(53)が30日、都内で行われた「シック ハイドロボディ ライザップコラボキャンペーン」の発表会に出席した。

 カミソリメーカー「Schick」は、フィットネスジム運営などを手がけるRIZAP(ライザップ)とコラボし「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAP コラボ」を発売。

 同商品は男性用のカミソリで、両方向に配置された刃で簡単に深剃りすることができ、ボディの様々なエリアのムダ毛処理に最適だという。

 イベントで理想の男性を聞かれた木村は「ツル男の方がいい。ツルツルの方がイメージがいい。別に毛が濃いからといってそこに男らしさは感じられない」と断言。

 この日、ハーフパンツ姿で登場した武田氏は、同商品を使って自身のスネ毛を剃る公開無駄毛剃毛を行い「消しゴムみたいに簡単に剃れる」とハイテンションに。
 その様子を見ていた木村は「見てて気持ちいい!ソーシャルディスタンスがなかったらゆきが剃ってあげたいのに」と語り、会場を笑わせた。