【女だらけの北区補選】自民・山田加奈子氏の応援に駆け付けた西村コロナ相 「密を避けて」も逆効果

2020年06月26日 16時30分

大勢の聴衆を前に話す山田加奈子氏

 東京・北区都議補選が26日告示され、自民党の山田加奈子氏(49)は王子・北とぴあ前で第一声。コロナで3密対策が呼びかけられた中、西村康稔経済再生担当兼コロナ相の応援演説で、会場はヒートアップした。

 元区議で、議長まで務めた山田氏は自民党公認に加え、都議会では都民ファーストの会と協力している公明党を翻意させ、推薦を得たことで、本命候補に躍り出ている。

 それでも女性5人による争いで絶対に落とせない自民党の力の入れようはハンパない。山田氏の第一声には、丸川珠代参院議員、片山さつき元地方創生相、公明党の太田昭宏前代表らが駆けつけ、目玉となったのは西村氏だ。

 会場では「密を避けてください」「ソーシャルディスタンスをとってください」とのアナウンスが連呼されたが、西村氏見たさに聴衆は膨れ上がる一方。300人は超える人出となり、コンサート会場さながらの熱気に包まれた。