「JO1」鶴房 コンビニでのバイト経験生かし新商品アピール

2020年06月23日 20時07分

ファミマフラッペのサポーターに就任したJO1

 11人組男性アイドルグループ「JO1」が23日、都内でファミリーマートの「JO1×フラッペ 夏の新フレーバー&推しメンバー発表」イベントに参加した。

 オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生した白岩瑠姫、豆原一成、金城碧海、川尻蓮、河野純喜、川西拓実、與那城奨、佐藤景瑚、木全翔也、大平祥生、鶴房汐恩の11人のJO1。今年3月にデビュー。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リーダーの與那城など6人が会場に訪れ、ほか5人はリモートでの会見となった。

 JO1はファミリーマートの人気商品「フラッペ」のサポーターに就任。與那城は「僕たちJO1にこんなすてきな機会をいただき本当にありがとうございます。練習の後にフラッペを飲んで、さらなる活躍の糧にしていきたい」と語った。

 今年6月末からは定番商品に加え、新作商品の販売もスタート。その中で與那城は8月8日に発売予定の「伊藤園監修 ほうじ茶黒糖わらびもちフラッペ」がイチ押し。「僕は沖縄出身で黒糖が大好き。本当に飲みやすい」と舌鼓を打った。

 また、メンバーの鶴房はファミマでバイト経験をしていたことがあるという。「近所でバイトをしていたんですが、本当にいろいろ丁寧に教えてくれた」と当時を振り返り、フラッペをおいしく飲む秘訣を「やっぱりJO1の曲を聴きながらでしょ」とPRも忘れなかった。