「DEAD END」足立〝YOU〟祐二さん家族葬 河村隆一「怒っているところ見たことない」

2020年06月23日 05時33分

足立〝YOU〟祐二さん家族葬

敗血症で亡くなったカリスマロックバンド「DEAD END」のギタリスト、足立〝YOU〟祐二さん(享年56)の〝家族葬〟が先日、親しい音楽仲間と営まれた。亡くなったのは16日朝だった。

 葬儀実行委員は「PRESENCE」の西川茂、「Terra Rosa」の岡垣正志が務めた。仲間たちはその後、SNSなどで追悼メッセージをアップした。

「YOUちゃんに会ってきました! いつもの穏やかな顔でした。YOUちゃんいままでありがとう! またあちらで仲良くしてください!」(メフィストフェレスのボーカル、梅原ROB一浩)

「ゆうちゃんに会ってきました。口元が微笑んでいて、いい夢をみて寝ているようでしたよ。そして地元に帰ってひとり飲み。ゆうちゃんに献杯!」(RIDER CHIPS・寺沢功一)

 楽曲提供を受けた河村隆一はブログで追悼した。

「YOUさんはとても優しい方で自分の様な後輩とも気さくに付き合ってくれる先輩でした。怒っているところはほとんど見た事がありません」

 訃報が発表された19日にはネットで「敗血症」がトレンド入りした。コロナ検査を2回受けて陰性だった旨を西川氏が発信しても、敗血症を知らないネット民の間では「新型コロナウイルスではないか?」とウワサが立った。

 内科医の近藤千種氏は「敗血症は臓器障害を伴う重症の感染症です。何らかの感染症を起こす原因となる菌などが増殖して炎症が全身に広がってしまう状態です。多くの場合、肺炎、腎盂腎炎などの腎臓疾患、胆管炎などの消化器疾患や皮膚に関する感染症と関係することが多いとされています。2回のコロナ検査で2回とも陰性だったとすれば、敗血症の原因がコロナだった可能性はかなり低い」と語っている。