岸谷五朗 ステイホーム中の楽しみは「ロードワークとアルコール」

2020年06月22日 17時50分

CM発表会に登場した岸谷五朗

 俳優の岸谷五朗(55)が22日、東京・渋谷区の恵比寿ガーデンプレイスタワーで行われたノンアルコールビールテイスト飲料「サッポロ うまみ搾り」新商品発表会に登場した。

 ビール好きが気にする「尿酸値」を下げる機能を持ったノンアルコールビールが世界で初めて販売される。

 同商品には尿酸値を下げる素材「アンセリン」が50mg配合されていて、アルコール度数も0・00%、プリン体0(100ml当たりのプリン体0・5mg未満)を実現。しかもアンセリンはうま味成分に深く関係しているという。

 新商品の説明が始まるとすぐに、岸谷が「ちょっと待った!」と偶然を装い登場。

「たまたま、通り過ぎただけなんですけどね。偶然、健康診断書も持ってまいりました。尿酸値、大変気になってございます」と笑わせる。

「最近はホームステイ、いやステイホームでお酒を飲む時間が早まってまして。この期間、舞台が中止になっているんですが、必ず、1時間のロードワークをしてました。そして、楽しみといえばアルコールでした」とギャグ交じりで近況を報告。

 新商品のセールスポイントを説明され、岸谷は「我々が欲していた商品ですね」と話す。

 最後には新商品をグイッと飲み「おいしいです!(ノンアルコールビールは本当においしいか、どうかと)私が一番悩んでいたところが。本当においしいです!」と笑みを浮かべた。