元AKB秋元才加 PUNPEEとの結婚発表「今後も変わらず、精進して参ります」

2020年06月22日 10時09分

PUNPEEと秋元才加

 元AKB48の女優・秋元才加(31)が22日、交際中の人気ラッパー・PUNPEE(36)と20日に結婚したことを自身のツイッターで発表した。

 秋元は「この度私、秋元才加は6月20日に結婚致しました。今後も変わらず、精進して参ります。これからもどうぞ宜しくお願い致します」と報告。車にウエディングドレスを着て、夫と一緒に乗るイラストを添え、夫のPUNPEEもツイッターで同じイラストを掲載した。

 秋元とPUNPEEは、2018年7月に写真週刊誌で熱愛を報じられ、直撃された際、2人が堂々と交際を求めたことでも話題になった。

 PUNPEEはヒップホップ界では希代のトラックメーカー、ラッパー、プロデューサーとして超有名人。人気バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)のオープニング曲のラップとトラックを担当。加山雄三とのコラボ曲を発表したり、宇多田ヒカルの全米ヒット曲のリミックスも担当した。

 なお、弟も有名ラッパー(5lack)として活動している。

 ファンの間では、2016年ごろから秋元がPUNPEEのライブやイベントなどで目撃されており、音楽関係者によれば、「交際しているのでは?」と早くから噂になっていたという。