「シアターブルック」の人気企画が有料生配信ライブで復活

2020年06月19日 19時00分

ロックバンド「シアターブルック」

 ロックバンド「シアターブルック」(佐藤タイジ=ボーカル、ギター/中條卓=ベース/エマーソン北村=キーボード/沼澤尚=ドラムス)が30日にオンラインライブ「Play That Funky Music Again ~ONLINE~」(20時30分~)を行うことを発表した。

 日本でも指折りのファンキーサウンドを鳴らすシアターブルックと東京・吉祥寺のライブハウス「STAR PINE’S CAFE」がタッグを組み、オンラインでの有料生配信ライブを行う。

 この「Play That Funky Music Again」シリーズは9回行われ、バンドのアルバムを1曲目から再現するという人気企画。このコロナ禍で「Vol.10」が延期となっていたが、オンラインで復活する。

 コロナ禍でライブハウスが営業できなくなり、数多くのバンドも表現の場が奪われている。視聴チケット(2000円)を始め、バンドを支援するサポートチケット(3000円)、後日にライブ音源がもらえるチケット(4000円)が用意されている。

 シアターブルックの音楽がステイホームの夜を楽しくしてくれるはずだ。