立憲民主党・須藤元気議員 都知事選の支援について「今後どうするかもう一度考えてみます」

2020年06月16日 16時47分

須藤元気議員

 立憲民主党の須藤元気参院議員(42)が、東京都知事選について言及した。

 15日に自身のツイッターに「山本太郎さんが都知事選に立候補しました。立憲としては宇都宮さん支持ですが個人的に山本さんを応援しています!」と投稿。党が支援する宇都宮健児氏ではなく、れいわ新選組の山本太郎代表支持を表明したことに「党員としての自覚が足りない」などといった批判の声が出ていた。

 こうした声を受けて、16日は「都知事選で支持する候補者の違いを党と僕との間で再確認しました。今後どうするかもう一度考えてみます」と今後について、含みを持たせる投稿をしている。

 須藤議員は2019年、立憲民主党の比例区で当選を果たしている。