上原さくらがどぶろっくの替え歌披露「大きなケーキをく~ださい~~」

2020年06月16日 16時09分

上原さくら

 タレントの上原さくら(43)が16日、自身のブログを更新。夫が残したケーキを食べたいという強い思いを歌にした。

 このケーキは、上原の夫が昨夜食べずに今日までとっておいたミルクレープ。「なんて言ったら気持ちよく半分あげてもいいって気分になってくれるのかしら?」と思案しつつ「私が授乳をしているときには洗い物をしてくれたり、近くにお買い物に行ってくれたりします。産後、私は長い間傷がすごく痛かったので夫がいなければ絶対にダウンしてたと思います」という協力的な夫に恩着せがましい感じで迫るのは困難と判断したという。

 そこで芸を披露して、その対価としてもらおうという結論に至り、「踊りつきで歌います」として考案したのがお笑いコンビ「どぶろっく」の替え歌だ。

「大きなケーキをく~ださい~~ 大きなケーキをく~ださい~~ ひと口で食べれないくらいの~ 大きなケーキをわたし~にください~~」

 どぶろっくが2019年の「キングオブコント」で優勝した時のもので、オリジナルはガチガチの下ネタ。果たして上原の思いは通じるか。