「アベノマスク」配布おおむね終了 この日「届いた」との声も多数

2020年06月15日 23時27分

配布された布マスク

 安倍晋三首相(65)が新型コロナウイルス感染拡大防止策として打ち出した各世帯に2枚ずつ、約1億2000万枚超の布マスクの配布が15日までにおおむね終了した。厚生労働省の公式ホームぺージ内「布製マスクの都道府県別全戸配布状況」でも「全国で概ね配布完了」と明らかにしている。

 安倍首相が布マスクの配布を表明したのは4月1日。使い捨てマスクの入手が困難になっており、国民の不安をやわらげる狙いがあった。当初は5月中旬の配布完了を目指したが、一部に不良品が見つかったことで検品態勢を強化するなどしたため大幅に遅れ、その間に使い捨てマスクの品薄状況は徐々に解消されていった。

 もともと評判が悪く「アベノマスク」とやゆされた布マスクの全戸配布は、政府の対応の遅さの代名詞ともなった。この日もツイッター上では「やっとマスクが届いた」との報告が多くあり、感謝の声の一方で「記念」として使わずに取っておくといった声もあった。