松本人志「相方に謝ってほしい」と渡部に注文

2020年06月14日 14時09分

松本人志

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、複数の女性との不倫が発覚して芸能活動自粛となったお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)に注文を付けた。

 松本は後輩芸人との酒席などで「女好きであれば、有名女性と結婚したらアカン」と言ってきたといい「相手もタレントさんですから、(不倫したら)奥さんといえども、その人を傷つけるし、マネジャーさんというか、事務所にも迷惑かかる。離婚になったとしても、子供がいたら、街を歩いていて、ああ、あの子はと言われてしまう。そこまで責任を負えないのであれば、有名人と結婚したらアカンよ、と」と説明した。

 今後は、渡部がその責任を負えるのか否かが問われるが、松本には一つ気になった点があり「渡部のコメントを見させてもらったんですけど、まず奥さんに謝って、事務所に迷惑かけてみたいなことを。でも、ボクはやっぱりねえ、相方に謝ってほしいんですよ」と声を大にした。

 続けて「この人、ピン芸人じゃないから。この後、事後処理しないといけないんですが、これ、全部、相方(の仕事)なんですよ」と説明。「相方の名前、忘れたんですけど」とジョークを挟みつつ「ヨメさんに謝れば、世間に許してもらえるとか、そこまで考えてないかもしれないけど、ボクはやっぱり、コンビってそういうもんだし、学生時代に知り合って、奥さんより長く人生を一緒にやってきたんだから、ボクはやっぱり相方にこう、あるんじゃないかな」と訴えた。