村西監督 多目的トイレ利用した渡部の行動を分析

2020年06月13日 17時39分

村西とおる監督

 村西とおる監督(71)が13日、ツイッターを更新し、複数の女性との不倫が発覚して活動自粛となったお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(47)を皮肉った。

 村西監督は「愛とSEXは別腹。何年も命がけで愛し合ったSEXよりも、行きずりの男女が多目的トイレで立ちバックをしたときのエクスタシーの方が何倍も心地良いという、性の不条理」と渡部の行動を分析。

 続けて「こうした愛とSEXの真実を家庭や学校で誰も教えてくれず、アンジャ渡部さまが体を張って知らしめた。多目的トイレを性地にした功労者」と“ほめ殺し”で締めた。