グルメ王じゃなくトイレ王!?爆笑・太田が渡部をイジり倒す

2020年06月13日 17時00分

渡部をイジりまくった爆笑問題

 久々の事務所ライブ直前に、格好のネタが飛び込んだ!? お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=55、田中裕二=55)が12日、東京・中央区の時事通信ホールで行われた事務所主催のお笑いライブ「タイタンライブ」に登場。渦中にある「アンジャッシュ」渡部建に“毒ガス”を連発した。

 このライブは2か月に一度行われているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月の公演は中止。今回は4か月ぶりの開催となった。

 爆笑の漫才は、まず田中が「東京アラートが解除されましたね」と口火を切ると、太田は「渡部だけ解除されてない。あいつはステップ0に逆戻りだ。渡部の家だけ真っ赤に燃え盛っているよ」とイジった。

 さらに太田は「さっき、六本木ですれ違ったんだよ。そしたら渡部は『メシものどを通らない』って言ってたから、何がグルメ王だ、バカ野郎! お前はトイレ王だと言っておいた」と言いたい放題だ。

 同じ芸人である渡部のスキャンダルだけに、田中は「しかし、文春砲すごかった」とポツリ。太田も「新型不倫だよな。(記事を読んだ俺たちも)免疫できてないもん」と新型コロナに引っ掛けて、笑わせた。

 今回のコロナ禍で事務所ライブを再開させるにあたって「タイタン」はタレント、スタッフ全員に抗体検査を受けさせたという。

 太田は「すごかったですよ。細かく検査結果が出るんですよ。コロナは陰性だったけど、田中は『賭け麻雀陽性』が出た」と相方にも毒ガス噴射。田中は「そんなわけねーだろ。出るわけないじゃないか!」と怒り交じりのツッコミ。太田は「なんで顔が赤くなってるんだよ!」と大はしゃぎだった。

 太田が田中の“フェイクスキャンダル”を捏造し、会場も爆笑だった。