百田尚樹氏 北朝鮮の拉致「キムタクとか明石家さんまさんとかの人気者が、一言でも訴えてくれれば」

2020年06月10日 15時19分

百田尚樹氏

 作家の百田尚樹氏(64)が10日、自身のツイッターを更新。北朝鮮による拉致問題について有名タレントが声を上げることに期待した。

「キムタクとか明石家さんまさんとかの人気者が、自分の番組で、拉致問題を一言でも訴えてくれれば、多くの人が関心を持ってくれるんだけどなあ…」と希望を述べると、続けて「黒川検事の時みたいに、芸能人が一斉にツイートしてくれないかなあ…。一人もいないのがびっくり」と投稿した。

 検察庁法改正案の反対については芸能人が次々に声を上げた。また、米国での黒人差別についても芸能人は声を上げているが、拉致問題やチベット、ウイグルでの問題について声を上げる者は少ない。北朝鮮による拉致は、まさに日本が被害を受けている問題なのだが…。