モト冬樹 石田純一の食事会に理解示しつつ「芸能人としては確かに軽率」

2020年06月09日 16時58分

モト冬樹

 タレントのモト冬樹(69)が9日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスに感染して先月12日に退院した俳優の石田純一(66)が、この日発売の写真誌「FLASH」に東京・麻布十番の飲食店で知人らと食事会を開いたことが報道されたことに言及した。

「写真誌が 先月31日に 石田純一君が麻布十番の飲食店で 知人の男女6、7人と食事会を開いていたと報じた 終始マスクも つけていなかったとも報じられている。これでまた マスコミに軽率とかなんとか言われちゃうんだろうな」とバッシングが起こるのではと予想。

 続けて「でも ちょっと待ってくれよ」と呼びかけ「彼は その集まった友達の中では 明らかにコロナが陰性なわけで マスクを 着けてようが着けてなかろうが人に 感染させることはありえないんだよね」とつづった。

 さらに「コロナに関しては抗体を持っていても ふたたび感染してしまうリスクはあるんだけど 石田君の体を心配して軽率って言ってるわけじゃないだろうし 彼が退院したので みんなお祝いしようなんてのはよくある話で 別に彼を擁護しようとは思ってないんだけど 彼は誰にも迷惑はかけてないんだよね」と理解を示した。

 しかし「ただ あれだけマスコミに批判されて注目されている中で また友達と集まって食事会に行くってのは 社会的に問題なくても 芸能人としては確かに軽率だよね」と石田の行動の甘さもしっかり指摘した。