大麻逮捕の「漢a.k.a.GAMI」が動画で謝罪 鎖グループ代表辞任

2020年06月06日 11時45分

 乾燥大麻を所持していたとして、5月に大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された人気ラッパーの「漢a.k.a.GAMI」が5日、ユーチューブで自身の逮捕について謝罪した。

「漢a.k.a.GAMI」は取引先の企業やファン、仲間のヒップホップアーティストたちに謝罪。責任を取って自身が所属する鎖グループの代表取締役を辞任すると報告した。

 今後について「自分からラップを取ったら何も残らない」とし「初心に帰り一人のアーティストとしてやり直させていただきたい」と語った。

 またファンにはツイッターやインスタグラムで意見を寄せてほしいと訴え、取材も極力受けると語った。