小林幸子 デビュー記念日にファン待望の“デュエット”動画公開

2020年06月05日 04時00分

デュエット動画を公開した小林幸子(右)と君島遼

 歌手・小林幸子(66)が5日のデビュー記念日に「ものまね王座決定戦」(フジテレビ系)で優勝の経験もあるものまね芸人の君島遼(29)と名曲「もしかして」をデュエットした動画を公開した。

 4月末からユーチューブチャンネル「小林幸子のさっちゃんねる」と「ニコニコ動画」で、自宅で歌唱した動画や日本武道館で開催された「50周年コンサート」などの模様を公開してきた小林。今回は小林のものまねをした君島と小林が互いの自宅で撮影し、リモートデュエットしたものになっている。

 小林は「まだまだ当たり前の日常が見えず、皆さん、日々大変で頑張らなくてはいけない毎日を過ごしていることと思います。私自身も歌う場所がなくなり、歌手としてできることを考える毎日です。そんな中リクエストにもあった、このアイデアを実現したいと思いました」とファンの願いから実現したものと説明。さらに「君島くんに声掛けをさせていただいたところ、ぜひ参加させてください!と快諾してくれました。私が見ても自分にソックリで、ビックリして笑ってしまいます。ぜひ、皆さん楽しんでくれたらうれしいです」とメッセージを寄せている。