野口聡一さん「そろそろ宇宙に行こうかな」

2020年06月03日 17時17分

野口聡一さん

 宇宙飛行士の野口聡一さん(55)が3日、ツイッターで10年前の自分を振り返った。

「JAXAきぼうフライトディレクタ」が「#今日は何の日」として、2010年6月2日に野口さんが宇宙船から5か月半ぶりに地球に帰還したことを投稿。これをリツイートし「そうなんですよー ちょうど10年前。時が経つのは早い。そろそろ、また宇宙行こうかな」とつづった。

 この投稿にフォロワーからは「気軽な感じがステキです」「その台詞言ってみたい…!!」といったコメントが寄せられた。

 野口さんは、5月31日に打ち上げられた宇宙船「クルードラゴン」の運用1号機に搭乗する予定。1号機は早ければ8月末にも打ち上げられる。野口さんの目にはコロナ禍で覆われた地球はどう見えるのか。