宮地真緒 所属事務所「aoao」を先月15日付で退所

2020年06月02日 16時47分

 女優の宮地真緒(36)が、所属事務所「aoao」を退所していたことが2日、本紙の取材でわかった。担当マネジャーが退職したことを受けてのものとみられ、先月15日付で契約を合意解約しているという。

 宮地は2002年、NHK連続テレビ小説「まんてん」のヒロインに抜てきされ、お茶の間に鮮烈な印象を残した。その後、ミュージカル「ピーターパン」の主演を務めるなど大きく飛躍。2017年にはデビュー以来在籍していたホリエージェンシーから、イマージュエンターテインメント(現aoao)に移籍した。

 その直後「24時間テレビ」(日本テレビ系)の放送中に、14年間交際中の男性からプロポーズを受け入籍している。

 小学生の時に、阪神・淡路大震災で被災。14年には防災士の資格を取得し、救命技能認定証も持っている。自らの経験を生かし昨年、消防士の家族を描いた舞台「ファイアマンの遺言」(原作=秦建日子氏、脚本・演出=鳳恵弥)に出演した。