平原綾香 無観客の日本ダービー「祈りを込めて」国歌独唱

2020年06月01日 11時30分

国歌独唱を行う平原綾香

 競馬の祭典・第87回日本ダービー(5月31日=東京芝2400メートル)発走前に国歌独唱を行ったのは歌手の平原綾香。異例となる無観客の中での独唱に「十数万もの観客の方々がいらっしゃるはずの日本ダービーとは違い、誰もいないスタンドの前で、静寂の中、国歌独唱をさせていただきました。騎手の皆様や、お馬さんたち、おうちで応援されている大勢の方々や、外出の自粛に努めている方々へ祈りを込めて歌わせていただきました。早く普段の開催に戻れることを切に祈っております」と気持ちを込めた平原。

 初めて訪れた競馬場で見たダービーについては「サラブレッドにとって一生に一度のレースということでとても感動しました。コントレイル号、福永騎手、関係者の皆様、おめでとうございます」と優勝陣営に祝福を送った。