中村江里子がフランスのロックダウン解除の現状をブログ報告

2020年05月30日 12時35分

中村江里子

 フランス・パリ在住の元フジテレビのフリーアナウンサー・中村江里子(51)が30日、ブログを更新。現地の様子を伝えた。

 フランスでは、5月11日に外出禁止が解除され、段階的にロックダウンが解除されている。

 中村は「ロックダウン解除からの数字によって変わるので、多くの人が現状を維持しよう、より良くしていこう!!と努力をしていたと思います」「規制緩和の第2フェーズに入りました」と報告。

 さらに「パリを含むイル ド フランス圏といくつの地域がレッドゾーンからオレンジゾーンとなりました。6月2日からグリーンゾーンではレストラン、カフェは営業再開です!!オレンジゾーンはテラス席のみ営業可能。テラスなら3密になるリスクが少ないですね」と伝えた。

 現地では、ロックダウン解除となっても、自宅から100キロ以内の移動は可能という制限があった。「もしこれが夏休みまで続けばどうなってしまうのだろう?と心配していましたが、こちらも解除」と明かした。