堀江貴文氏 ホリエモン新党設立会見に「俺何も知らんので絡まれても困る」

2020年05月26日 17時09分

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(47)が26日、「ホリエモン新党」を設立したNHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)が行った会見の内容に困惑してみせた。

 立花氏はこの日、東京都庁で会見し、堀江氏のイベント企画を行う会社代表でもある柏井茂達氏(36)が公認候補として都知事選(6月18日告示、7月5日投開票)に出馬することなどを発表。「柏井さんの出馬は堀江さんから命令に近い指示があった。堀江さんが都知事選に出馬される可能性が極めて高い状況の中、合法的な宣伝活動をしろという意味合いではないか」

 これらについて、堀江氏はツイッターで「命令も指示してません。自主的に立候補されたのだと思います。合意もなにもしてません笑」と否定。さらに「ええと、俺は特にメリットないですね笑。俺何も知らんので絡まれても困る」と投稿した。

 堀江氏自身も都知事選出馬の可能性が浮上しており、動向が注目されている。