ホリエモン フェースシールド付けて授業受ける小学生の姿に「ヤバすぎる」「子供達が可哀そう…」

2020年05月25日 14時24分

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(47)が25日、ニュースで流れた福岡の小中学校の授業の風景を見て「ヤバすぎる、、こんな小学校絶対行きたくないけど無理やり行かされる子供達が可哀想。。」とツイッターに投稿した。

 このニュースは福岡・粕屋町の小中学校で、全ての児童や生徒がフェースシールドとマスクを付けさせて授業を再開したというもの。フェースシールドは新型コロナ対策として、同県粕屋町の教育委員会が配布したという。しかし、これが堀江氏には過剰な対策と映ったようだ。