鳩山元首相「#誹謗中傷の書き込みは心を殺します」対策呼びかけ

2020年05月24日 13時03分

鳩山由紀夫氏

 鳩山由紀夫元首相(73)が24日、自身のツイッターを更新し、23日に22歳の若さで死去した女子プロレスラー・木村花さんに触れた。

 鳩山氏は「木村花さんが命を絶たれた。SNSによる誹謗中傷が原因ではないかと言われている。彼らはアカウントを消し始めてると聞く。実に卑怯ではないか。批判するなら実名で堂々と言うべきだ」と怒り心頭の様子。「#誹謗中傷の書き込みは心を殺します」のハッシュタグを添えて「行き過ぎた誹謗中傷には厳罰を処すべきと思う。被害者は立ち上がるべきだ」と呼びかけた。