蓮舫議員が黒川検事長の「辞任」に不満

2020年05月21日 10時53分

蓮舫議員

 参議院議員の蓮舫議員(52)が21日のツイッターで東京高検・黒川弘務検事長の辞任について「懲戒免職ではなく?」と疑問を呈した。

 検察官は身分保障があり、懲戒処分を除き、給与などは減額されない。退職金も満額受け取れることになるため、他の野党議員からも懲戒免職を求める声が出ている。

 黒川検事長は賭けマージャンをしていた疑惑が週刊文春で報じられ、21日までに辞任の意向を固めた。