出川も「忙しくない」と喜んで出演 ラジオ番組が超豪華ゲスト連発

2020年05月21日 17時00分

急に時間ができた出川

 新型コロナウイルスの影響で、芸能界ではライブやイベントはもちろん、テレビ番組の収録やロケのほとんどがストップしている。その結果、最近「ラジオ番組のゲストが豪華になっている」と話題だ。

 例えばTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜午前8時30分)には日替わりでゲストとのトークコーナーがあるが、4月に入ってから出川哲朗やアンタッチャブル・山崎弘也、久本雅美などが出演した。

 また同じTBSラジオの「土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜午前9時)でも久本が出演したほか、アンガールズもゲストに呼ばれた。

「みんなテレビやイベントに引っ張りだこの超売れっ子で、普段はラジオのゲストに呼ばれてもなかなか出られない。出川さんなんて海外ロケも入るからね。ラジオはギャラが安いこともあるけど、忙しすぎて物理的に難しい。でも今はみんな仕事がないから、喜んで出演するようだ」(ラジオ番組関係者)

 実際に出川はラジオにゲスト出演した際に「スタッフさんに『お忙しいのにすいません』と恐縮して言われたけど、全然忙しくないんだよ」と苦笑していた。

 またコロナ禍の今だからこそ、ラジオにはテレビとは違う良さがあるとか。

「最近のテレビはリモート出演が目立つが、カメラのセッティングはもちろん、意外と衣装にも気を使う。テレビ局には常にいるメークさんもいないし、メークも自分でしなくちゃならないから女性は大変なんです。でもラジオは、リモートといっても電話さえつながればいい。メークどころか着替える必要さえない。ラジオのゲストが豪華になる流れは、今後も続くのでは」(前同)

 コロナが早く終息してほしいのは当然だが、豪華なゲストをラジオで楽しむのは今だけかもしれない。