小沢一郎氏 安倍首相に辛辣「もはや嘘と自慢が主たる業務になっている」

2020年05月19日 16時44分

小沢一郎氏

 国民民主党の小沢一郎衆院議員(77)は19日、自身のツイッターを更新し「総理は嘘ばかり」と断じた。

 安倍晋三首相が15日に出演したネット番組で、黒川弘務東京高検検事長の定年延長については、そもそも法務省側が提案したものであると発言したことを受けてのもので「もはや嘘と自慢が主たる業務になっている。総理が嘘ばかりなら、国民は何を信じればよいのか」と続けた。

 さらに「社会は信用で成り立っている。一国の指導者が嘘ばかりだと、やがて世の中全体にも嘘が蔓延する。治安は悪化し、人々の心も荒む。いま本当に危機なのはこの国の道徳心であり、倫理観である」とつづった。