元欅坂46の今泉佑唯 主演ドラマ配信スタート「初めてリモート収録でお芝居をしました!」

2020年05月18日 18時00分

リモート収録する今泉佑唯ら

「欅坂46」元メンバーの女優・今泉佑唯(21)と俳優・醍醐虎汰朗(19)のダブル主演オリジナル短編ドラマ「深海くんと月影ちゃん」が18日、ユーチューブ公式チャンネルで配信された。この日から5日連続で配信される。

 自分のことをごく普通の高校生だと思っている深海くん(醍醐)と、常識を超えた言動で周囲を振り回す月影ちゃん(今泉)の2人による会話劇。出演者やスタッフは対面することなく、完全リモートで収録された。今後、広告収益が発生した際には、医療機関や新型コロナウイルス感染拡大防止のための基金などに全額寄付される。

 今泉は「外出自粛でなかなか自由がない今、私にも何かできることはないかなと思っていたところに以前、お仕事でご一緒させていただいた加藤さん、小向さん(両者とも監督)からお話を頂き、今回、初めてリモート収録でお芝居をしました!」と説明。「現実離れしていて、クスッとどこか笑えるお話なので、皆さまにとって、一日の終わりの楽しみになってくれたらうれしいなと思います」とアピールした。

 醍醐は「初めて台本を読ませていただいた時に、放課後をテーマにした非現実的なストーリーとポップな世界観が面白いと思いました。監督、スタッフさん、今泉さんと実際に会うことなく、画面越しに『初めまして』のごあいさつをして、収録がスタートしました。このような作品に携わった体験は初めてでとても楽しい収録でした! ぜひ楽しんでください!!」とコメントした。