高校5年生・黒木ひかり「ウルトラマンZ」の“天才科学者”に!

2020年05月13日 09時05分

ウルトラマンZに出演する黒木ひかり(C)円谷プロ-(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

 女優、モデルの黒木ひかり(19)がテレビ東京系で6月から放送される「ウルトラマンZ」に出演することが12日、発表された。

 黒木演じるオオタユカは対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」でロボット開発を担当。怪獣に強い興味を持ち、その分野の生物、歴史伝説にも詳しい“天才科学者”だ。神的少女と呼ばれ活躍する黒木は、その忙しさもあってか高校を卒業できず、現在は現役の高校5年生。科学担当として公私にわたる“活躍”が期待される。

 大役に抜てきされた黒木は自身のツイッターで「小さい頃、少し年上の兄と一緒に観ていたウルトラマンに自分が出演できること、本当に嬉しく思います。皆さんに良い作品が届けられるように残りの撮影も120%で頑張ります」と意気込んだ。