堀義貴社長「ホリプロも3月の利益は前年比90%減」

2020年05月09日 15時07分

堀義貴氏

 大手芸能プロ「ホリプロ」の代表取締役社長・堀義貴氏(53)が8日、自身のツイッターでコロナ禍による“イベント自粛”の影響について語った。

「今日も音楽団体の会議。全国のアーティストや業者さんのためにできることを断続的に協議」と連日、対応策を話し合っていると報告すると「ホリプロも3月の利益は前年比90%減」と明かした。

 それでも「ただホリプロは不意の災害も想定して1年仕事がゼロでもやっていける準備をしていたし、先月の段階で現金給付や無利子無担保の社内融資をしている」といい「ただ先は長い。持久戦だ」と今後の見通しを語った。