アグネス・チャン「子供達の成長を考えると、9月入学に賛成」

2020年05月01日 15時01分

アグネス・チャン

 タレントのアグネス・チャン(64)が1日、ブログを更新し、現在政府が検討している「9月入学」について持論を述べた。

 アグネスは「日本は『9月入学』を検討しているようです。私は9月入学に賛成です。北半球の多くの国は9月入学です。夏休み前に学期が終わって、夏は思いっきり休んで、9月から再スタートは子供の成長に理が適ってます」として「学期を挟んでの夏休みよりは頭の切り替えが出来て、家庭への負担が軽くなります。夏休みを使って、次の学年への準備も、話し合いもゆっくり出来ます。季節的にも秋は集中しやすいので、勉強の好スタートにつながります」と賛成する考えをつづった。

 アグネスは現在の4月入学制との比較も行い、「4月は桜咲く美しい季節、春が訪れる希望の季節なので、確かに入学式などに相応しいですが、でも子供達の成長を考えると、9月の利点のほうが多いのです。『9月入学』に一票!」と結んでいる。