恋つづ・七瀬の「4月30日16時」旅立ちをファンが“エア”見送り

2020年04月30日 21時39分

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」-インスタグラム(@koi_tsudu)から

 七瀬がトレンド入り! 佐藤健(31)と上白石萌音(22)の大ヒット胸キュンドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)の特別編が28日、放送された。同日、公式インスタグラムが更新されファンが喜ぶ中、30日午後に突如、「七瀬ちゃんおめでとう」がツイッターのトレンド入りした。

 3月17日に放送された最終話(第10話)は15・4%の高視聴率を記録(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。看護師の七瀬(上白石)がスウェーデンに留学し、天堂医師(佐藤)が駆け付け、2人が空港で別れを惜しむという内容だった。その際、映った航空券には「4月30日16時」と記してあり、ファンがツイッター上で七瀬の旅立ちを見送ったというわけだ。

「七瀬ちゃんと天堂先生たくさんの感動をありがとう これからも応援し続けます!」「七瀬ちゃんは今頃飛行機の中で天堂先生の事とか考えてるのかな?? そして婚約おめでとう」「1年後もこうやってみんなで七瀬ちゃんおかえりって感じでやりたいな!」など、多くのツイートが寄せられて盛り上がった。

 5月5日午後10時から、「『恋はつづくよどこまでも』胸キュン!特別編」が放送される。