オール巨人が頸椎ヘルニアで入院「手術頑張ってきます」

2020年04月30日 17時44分

オール巨人

 漫才コンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人(68)が30日、ブログを更新し、頸椎ヘルニアの手術のため29日から入院していることを報告した。

 巨人は「本当にコロナで、大変な緊急事態に成っていまして、命を掛けて懸命に対応されてる医療従事者の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです!本当にご苦労様です!」と医療従事者に感謝の思いをつづった。そして「今、僕らの出来ることは外出自粛!昨日でまるまる4日間、家の外には一歩も出ませんでした」「この四日間は、家の片付けをしていました、なかなか断捨離が出来なくて、昔のテープ雑誌の記事、ファンレター、子供たちからの手紙。CDも捨てにくいですね~」と巣ごもり生活を紹介した。

 巨人は続けて「昨日五日ぶりに家からでたのは、実は昨日から入院をしています。あ、コロナではないですので、頸椎のヘルニアで、どうしても右手の調子が駄目で、今から手術です!」と明かし、「昨日息子と嫁に送ってもらって、入院したのですが、今はこんな時期だから面会は出来ないとのことで、退院まで4~5日全くの一人ぼっちです!コロナで入院されて、大変な闘病をされてる方の事を思えば、大した事では無いですが、一寸頑張ってきます、あ!頑張るのは先生ですね」とオチを付けた。