矢野顕子が外出制限下のひとコマを紹介「野球やりたいよねえ」

2020年04月29日 18時57分

 米国・ニューヨーク在住のシンガー・ソンガライター、矢野顕子(65)が29日、自身のツイッターにハドソン川沿いの公園の写真を投稿した。

 ニューヨーク州では外出制限が続いているが「今日のハドソン川。わかりにくいかもしれないけど、左手前の男の子は、超個人バッティングケイジ作って練習してた。野球やりたいよねえ」とつづった。

 写真は外出制限が続く中、夕焼けのハドソン川沿いの公園でバッティング練習に励む少年の姿を捉えている。